江戸時代、下関の生んだ旅する女流文人「田上菊舎たがみきくしゃ」を顕彰する菊舎顕彰会のページです。
−お知らせ−
更新履歴
 

【12月の菊舎句】

臆病な客はかへして鰒と汁

 今ではフグ料理の本場として地位を
確立している下関ですが、秀吉はフグで
中毒死する武士が相次ぎ、フグ禁止令を
全国に発布したそうです。その後の菊舎
の生きた江戸時代、長州藩は武士に
対して厳しくフグ食を禁止していました。
しかし、町民たちはひっそりと「フクとう汁」
なるものも食べていたようで、この一句の
時代背景が見えてきます。家に来た客が
食べずに帰ったフグと汁を、菊舎はおいしく
いただいたのでしょうね。

 長年禁止されていたフグ食ですが、
伊藤博文が下関でフグを食して
「下関のフグに毒は無し」と宣言した
ことをきっかけにフグ食が解禁された
のですが、フグ毒の犠牲にならないよう、
調理法にはくれぐれもご注意を・・・。。

菊舎顕彰会
〒759-5512山口県下関市豊北町田耕795
電話/FAX 083-783-0734
e-mail:info@kikusha.com
ご意見等何でもどうぞ→

097222

Yesterday: 12 Today: 1

ホームへ