江戸時代、下関の生んだ旅する女流文人「田上菊舎たがみきくしゃ」を顕彰する菊舎顕彰会のページです。
−お知らせ−
 5月13日(金)より、
長府庭園にて企画展
蔵の中で見つけた
 菊舎の世界

を開催中です。

行事予定
パンフレット
 「菊舎をご縁に」を
更新しました。
「菊舎をご縁に」
 「菊舎顕彰会会報
  第22号
」を
発行しました。
顕彰会の紹介
 小冊子
菊舎のおはなし」を
発行しました。
「菊舎のおはなし」
更新履歴
2022/5/6
菊舎をご縁に」の更新


2022/4/18
行事予定」の更新


2022/3/19
顕彰会の紹介
  の更新


2022/2/27
行事予定」の更新
菊舎をご縁に
  の更新


2022/2/23
行事予定」の更新


2022/2/20
行事予定」の更新


2022/2/13
行事予定」の更新


2022/2/6
行事予定」の更新


2022/1/30
行事予定」の更新


2022/1/24
菊舎のおはなし」の掲載


2022/1/17
行事予定」の更新


2022/1/13
行事予定」の更新


2022/1/13
行事予定」の更新


2021/12/19
田上菊舎展 特設サイト」の公開


2021/12/19
行事予定」の更新


2021/11/19
菊舎をご縁に」の更新


2021/11/13
書籍案内」の更新


2021/11/03
菊舎をご縁に」を掲載


2021/06/20
きぬたの音」の
掲載


2021/06/13
行事予定」の更新


2021/01/19
行事予定」の更新


2020年以前の更新履歴

菊舎顕彰会
〒759-5512
山口県下関市豊北町田耕795
電話/FAX 083-783-0734
e-mail:info@kikusha.com
ご意見等何でもどうぞ→
【五月の菊舎句】

吹添ふて青葉狂はすのぼりかな

三十六歳 美濃・大野傘狂亭   

  一字庵主に宿かして、端午の宵節句に勝手の取まかなひを
  任せ侍るが、さすがにむかし忍ばしき襷(たすき)がけの
  はたらきを興じ侍りて

     結ふてほどく姿観ぜよさゝ粽  傘狂
      祝へば涼し世のわざも又   菊舎

病後の師・朝暮園傘狂のもとで端午の佳節を祝う菊舎。
襷をかけ「粽作りを手伝いましょう」と言ったものの

     笹まきや結はでくらせば手もさがり

という句もあり、思ったほど上手く出来なかったのでしょうね。

106143

Yesterday: 18 Today: 6

ホームへ