江戸時代、下関の生んだ旅する女流文人「田上菊舎たがみきくしゃ」を顕彰する菊舎顕彰会のページです。
−お知らせ−


菊舎物語「枯淡の花
連載開始

H30 会報 第18号
PDFファイルをご覧ください。
更新履歴
 

3月の菊舎句】

幸ひの彼岸かづけや寺遊び

したしき友どちうちともなひ、
ひと日禅幢精舎にもてなさるゝとて

岐阜県垂井町岩手にある竹中家の
菩提寺禅幢寺には、師の大野傘狂
の墓もあり、本堂の板襖には菊舎の友
・素信尼の龍の絵も残されている。
菊舎ゆかりのお寺。彼岸に
かこつけてみんなで遊んだ一日。

菊舎顕彰会
〒759-5512山口県下関市豊北町田耕4454
電話/FAX 083-783-0055
e-mail:info@kikusha.com
ご意見等何でもどうぞ→

093407

Yesterday: 15 Today: 15

ホームへ